読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るろうに蹴心

~好きなクラブ・選手を熱くかつゆるーく応援!~

SGEのイカれたメンバー紹介するぜ!

 

えー2か月ぶりの更新です。

 

皆さん、やっはろー!

お久しぶりですカイツブリです。

 

初めましての方もいらっしゃいますかねー?

初見さんはろはろー!

 

何でこんなに間隔空いたの?と訊かれるとですね

ヲタ(ヲタク)活⇒ヲタ活⇒就活⇒ヲタ活⇒ヲタ活と

まあ忙しいからでして。

 

いやーほんと大変だわー時間無いわー毎日眠いわー

 

 

………はい、真面目に就活頑張ります(白目

 

 

さてさて本題。

今回はSGEのメンバーをオレ流で紹介しまーす。

 

少しオモシロ可笑しくした感じなので

熱心なファンの方はごめんネクロマンサー♪

 

 

NO. 名前 国籍 年齢 契約期限 市場価値

 

【GK】

1 ケビン・トラップ ドイツ 24 2019年 800万€

f:id:sdnsa:20150428195651j:plain

》守護神にしてキャプテン。常人離れした反射神経から

 「人間やめたのでは?」との声多数。

 今季契約延長したのでしばらく引き抜きの心配は無さそう。

 市場価値はチームトップタイの800万€。

 ここ最近の活躍でトラ女(not 阪神ファン)急増中。

 「イケメン三銃士」(↓)の1人。

f:id:sdnsa:20150428214301j:plain

 

30 フェリックス・ヴィートヴァルト ドイツ 25 2015年 150万€

f:id:sdnsa:20150428210447j:plain

》昨季にデュイスブルクから加入。

 この6月で契約切れ、退団との見方が有力。

 16日にはユース時代を過ごしたブレーメンと合意報道。

 笑顔が可愛くて女子力高めっぽい。スタバとか好きそうだし。

 

29 エミル・バライェフ アゼルバイジャン 21 2016年 20万€

f:id:sdnsa:20150428213345j:plain

》今冬に加入したアゼルバイジャンの第3GK。

 SGEとアゼルバイジャン代表のコネで練習に参加。

 見事に契約を勝ち取る。

 ところでアゼルバイジャンってどこにあるのん?

 

33 ヤニック・ツマック ドイツ 19 2015年 10万€

 f:id:sdnsa:20150428213413j:plain

》ユース所属の選手。U19では21試合に出場。

 にしても姓と名の両方に「ック」があって言い難さあるぅー。

 

【DF】 

5 カルロス・ザンブラーノ ペルー 25 2015年 800万€

f:id:sdnsa:20150428195751j:plain

》通称「エレガントヤンキー」。よくカードを貰うので一部では

 「CC(カードキャプター)ザブラ」とも呼ばれる。

 1対1のディフェンスはアホみたいに強い。

 一時は夏にACミランへ移籍で合意報道も

  ここにきてウォルフスブルクもこのDQNに興味か。

 

4 マルコ・ルス ドイツ 29 2016年 300万€

f:id:sdnsa:20150428195910j:plain

》チーム1のダンディーな男。いや漢。

 長谷川長谷部とはウォルフスブルク時代にも同僚だった。

 ポジションはCBとボランチだが、彼の1番の魅力は

 後方の味方を気にせず果敢に攻め上がるところ。

 出場時はぶっちゃけマイヤーさんとアイクナーの次に

 得点の匂いがする。と同時に失点の匂いもプンプン丸。

 

23 バンバ・アンデルソン ブラジル 27 2018年 250万€

f:id:sdnsa:20150428195940j:plain

》陽気なブラジル人。母国語のポルトガル語に加えて

 英語とドイツ語も流暢に扱う。

 2011-12シーズンにボルシアMGからローン移籍で加入。

 功績が認められて翌シーズン完全移籍。

 個人的にフランクフルトで1番好きなCBです。

 たまにチチャリートに似てると感じるのは僕だけ?

 

17 アレクサンダー・マドルンク ドイツ 32 2015年 80万€

f:id:sdnsa:20150428200011j:plain

 》少年のような幼い顔をした32歳のベテラン。

 年齢相応の落ち着いた、安定感のあるプレーが

 ほしい…。そして何よりも速さが足りない。

 元ウォルフスブルク勢の1人。あと凄いなで肩。

 実はドイツ代表として2試合出場経験あり。

 今季終了後にMLS(米国)に挑戦か。

 

31 デイビット・キンソンビ ドイツ 19 2016年 25万€

 f:id:sdnsa:20150428213527j:plain

》今季マインツから移籍し2試合に出場。

 出場数は少ないものの怪我人や出場停止の影響で

 ここまで16試合にベンチ入り。

 SBでの起用が多いが本職はCB。

 マインツではU19でキャプテンを務めた。

 コンゴ民主共和国の国籍も持っている2重国籍マン。

 コンゴ民主共和国の場所はココ↓ 

f:id:sdnsa:20150428213915g:plain

 

6 バスティアン・オツィプカ ドイツ 26 2018年 300万€

 f:id:sdnsa:20150428200101j:plain

》イケメン三銃士の一員。なで肩レベルもワールドクラス。

 レヴァークーゼンのユース育ちで、ローン移籍した

 ザンクトパウリでブレイク。しかし、戻っても

 出場機会は限られ移籍を決意しSGEへ。

 攻撃面でもうちょいバリエーションの多さが欲しい。 

 未だブンデスリーガで無得点(2部では1得点)

 

15 コンスタント・ジャクパ コートジボワール 28 2016年 150万€

f:id:sdnsa:20150428200131j:plain

》彼もSGE来る前の所属はレヴァークーゼン

 SGEが2部から昇格した際はレギュラーとして活躍も

 オツィプカの加入で控えに回る。

 しかし昨季はその座を奪還、勢いそのままW杯メンバーに

 滑り込む。グループリーグの日本戦に出場。

 笑顔がめちゃんこ可愛い。SGEの天使枠。

 乾が出場機会を得られず不貞腐れているときには

 「上を向こう」と励ます姿も。いやもうほんと大好きな選手。

 4節のシャルケ戦で負傷し長期離脱も先日復帰。

f:id:sdnsa:20150428214055j:plain

f:id:sdnsa:20150428214112j:plain

 

22 ティモシー・チャンドラー アメリカ 25 2017年 250万€

f:id:sdnsa:20150428202644j:plain

》SGEユースの出身で今季4年ぶりに復帰。

 相手を置き去りにするスピードと

 味方をも置き去りにするワロス(悪いクロス)が特徴。

 日本人ファンを見ると長谷川長谷部を弄るらしい。

 ドイツ駐留米軍兵士の父親とドイツ人の母親の下で

 フランクフルトに生まれ、ニューヨークで3年間暮らしていたが

 両親が離婚したために母とフランクフルトへ戻る。(以上wiki)

 A代表は母方のアメリカ代表を選択。 

 

27 アレクサンダー・イグニョフスキ セルビア 24 2017年 200万€

f:id:sdnsa:20150428202808j:plain

》愛称は「イギー(Iggy)」。SGEではSBがメインだが

 本職はボランチブレーメンでもシャーフに師事した 

 シャーフっ子で今季加入。 エージェントは

 トーマス・クロートが代表を務める「PRO Profil GmbH」。

 乾さんのツイッターアカウントを唯一フォローしてる選手。

 なので皆さんも彼のアカウントをフォローしよう!

 Aleksandar Ignjovski(@ignjovski)

 【MF】

20 長谷川誠 日本 31 2016年 250万€

 f:id:sdnsa:20150428202915j:plain

》ごめんなさい長谷部です。

 長谷川じゃないですマダオじゃないです。

 今季の活躍にはほんと頭が下がります。

 おいシュテンデラ、お前はもっと頭下げとけい!

 個人的な予想としては来季終わって契約切れたら

 J復帰すんじゃないかなーと思ってます。

 そろそろ春の訪れも終わっちゃいますが

 重大発表まだですかー?

 

25 スロボダン・メドイェヴィッチ セルビア 24 2017年 250万€

 f:id:sdnsa:20150428214539j:plain

》人呼んで「ビッチ先生」。

 「ヴィッチ」ではなく「ビッチ」なのが味噌。

 移籍期限ギリギリの8月31日にウォルフスブルクから加入。

 たしか彼もマガトに干された選手だったと思うので

 加入当初は長谷川長谷部とマガト批判で

 親睦を深めたと予想される。

 

18 ヨハネス・フルム ドイツ 27 2016年 250万€

f:id:sdnsa:20150428203047j:plain

ボランチの選手だが190cm恵まれた長身ゆえに

 CBやトップ下、更にはCFにも対応可。

 そのユーティリティー性から前監督の無能フェーが

 獲得を熱望し、200万€で昨季加入。

 今季は怪我で出遅れ、その間に長谷部が活躍し

 出場機会が激減。今夏の退団が有力視される。

 

21 マルク・シュテンデラ ドイツ 19 2017年 500万€

 f:id:sdnsa:20150428214629j:plain

》フランクフルトの若き至宝。

 見た目若くないけど完全におっさんだけど。

 夏に行われたU19欧州選手権で主力として活躍。

 いずれはA代表でも主力を狙えるスター候補生。

 残りの契約が2年なので来季終了したら

 ステップアップするかの選択に迫られそう。

 

28 ゾニー・キッテル ドイツ 22 2016年 50万€

f:id:sdnsa:20150428214659j:plain

》6歳からクラブに所属する生え抜きの選手。

 本職はトップ下だが中盤ならどこでもプレーできる。

 年代別の代表歴もあり、その際は

 「エジルの後継者」との声もあったほど。

 非常に陽気な性格で、誰からも好かれるナイスガイ。

32 ジョエル・ゲレツギアー ドイツ 19 2018年 10万€

f:id:sdnsa:20150428214727j:plain

》昨季プロ契約を締結し今季からトップチームに。

 契約期間は今季までだが、延長のオプションあり。

 ポジションはトップ下。

 「ゲレツガイアー」と表記される場合も。

 下劣なことが嫌そうな名前だね!

19 ルーカス・ピアソン ブラジル 21 2015年 500万€

f:id:sdnsa:20150428203223j:plain

》イケメンの中のイケメン。その辺の女子より

 下手しい可愛いと思う、マジで。

 気を抜いたらうっかり好きになりそうなので危険☆

 先日ヒュブナーSDがローン延長しないことを示唆。

 乾さんとはTomodati

 

8 乾貴士 日本 26 2015年 250万€

f:id:sdnsa:20150428214749j:plain

》マイスウィートエンジェル乾たん!

 必殺技はキュアキュアスルーパス

 独紙で批判される際には「信じられないボールロストをした」

 といった言葉が必ずといっていいほど並ぶ。

 仲が良いチームメイトにシュテンデラとキッテルを挙げたが

 けっこう怪しい。けっこうアホの子(←誉めてる

 

16 ステファン・アイクナー ドイツ 27 2018年 300万€

f:id:sdnsa:20150428203305j:plain

》「イケメン三銃士」にして「なで肩ーズ」のメンバー。

 裏へのダイアゴナルランに縦への突破が武器。

 チャンドラーをチームで唯一使いこなせる選手。

 開幕前にはハノーファーからオファーも残留。

 (その後ハノーファーは清武を獲得)

 あと生で見たら脚めっちゃ細い。

f:id:sdnsa:20150428195335j:plain

 

【FW】

14 アレクサンダー・マイヤー ドイツ 32 2017年 300万€

 f:id:sdnsa:20150428214823j:plain

》サポーターから「Fußballgott (サッカーの神様)」と

 崇められるほど絶大な人気を誇る選手。

 神であるが胸に紐は結んでいない。

 高原直泰とはハンブルガーSVでも同僚で

 苦楽を共にしたことから親友の真柄とのこと。

 ...高原、神と親友とかすげぇな。

 今季好調の理由はいまいち分からないけど

 昨季までは髪型が短かったのでたぶんそこじゃないかなー(適当

f:id:sdnsa:20150428214846j:plain

 上半身ガッチリだが彼も生だとめっさ脚細い。

f:id:sdnsa:20150428195507j:plain

 

9 ハリス・セフェロヴィッチ スイス 23 2017年 600万€

f:id:sdnsa:20150428215118j:plain

》彼はビッチ先生とは呼ばれていない。だって怖いもん...w

 彼のパワフルなシュートが撃てる黄金の左足

 「ゴールデン・レフト・フット」と呼ばれ恐れられる。

 スイス黄金世代のエース。W杯ではエクアドル相手に得点。

 2009年のU17W杯ではプラチナ世代の日本相手に

 2得点。大会を通しても得点王に輝いた実績あり。

 f:id:sdnsa:20150428215717j:plain

 

11 ネルソン・バルデス パラグアイ 31 2016年 200万€

f:id:sdnsa:20150428203425j:plain

》通称「アエドのおっさん」。

 パラグアイのクラブで研修生だったころは

 スタジアムの周りを寝床にして雨風を凌ぐ

 ホームレスとして過ごした経験も。

 それ故に家族や友人を大切にし

 故郷の子どもたちを対象とした慈善活動にも

 力を入れている。

 18歳のときにブレーメンに入団。彼もシャーフっ子。

 2010年W杯ではPKを外した駒野のもとに真っ先に駆け寄り

 励ます姿が印象に残っているが

 「お前が外したゴールは俺がスペインゴールに

 ぶちこんでやる」発言は真っ赤な嘘。

 後のインタビューで

 「頭を上げよう。君のせいじゃない」「気落ちするな」

 と声を掛けたと明かした。

 

f:id:sdnsa:20150428215749p:plain

 

f:id:sdnsa:20150428215810p:plain

f:id:sdnsa:20150428215951p:plain

f:id:sdnsa:20150428220013p:plain

f:id:sdnsa:20150428220159p:plain

  

24 ルカ・ヴァルトシュミット ドイツ 18 2017年 50万€

f:id:sdnsa:20150428220419j:plain

》ユース所属の若手。先日のドルトムント戦で

 めでたくトップチームデビュー。

 昨季はU19で19試合11得点を記録したが

 怪我で今季は苦しんでいた。U17ドイツ代表の経験あり。

 

3 ユスファ・ヤッファ ガンビア 18 2015年 10万€

f:id:sdnsa:20150428220756j:plain

》冬にACミランから加入。

 加入して即強姦の容疑で逮捕された馬鹿。

 HP見ても契約解除などはされてない模様。

 ガンビア国籍だがイタリアのパスポートも所持。

 1年の契約延長オプションあり。

 

 

 

以上雑ですが選手紹介でしたー。

 

ちょいちょいアニメネタとか入れてるので

読みにくかったかもですねー。

 

 

長谷部と乾ももちろん素敵なプレイヤーですけど

他の選手も個性が合って可愛い人たちですよー。

個人的にはジャクパ推しの人もっと増えて欲しいです(笑)

 

 

 

SGEは現在11位ですか…。

 

 

ELももう難しそっすね…。

 

 

 

みんな頑張れ。乾さんはその倍頑張れー。

 

 

 

 

 

次回はFCユトレヒトのこと書きまーす。

選手紹介 しまーす。

 

 

 

 

 

 

では今回はこのへんで。

 

さよなライオネルリッチー!!!