読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るろうに蹴心

~好きなクラブ・選手を熱くかつゆるーく応援!~

トラップと契約延長!

違うブログでも同じ内容のもの書いたんですが

移動に伴い再度上げさせてもらいます。

 

 

先日2月3日でしたっけ?けっこう曖昧なんですが(笑)、我が愛するラブリーチャーミーなクラブ『アイントラハト・フランクフルト』(以後フランクフルト)がGKケビン・トラップと契約延長したことを発表しました!やったぜ!

 

現在24歳のこのドイツ人GKは2012年にカイザースラウテルンから120万ユーロで加入。移籍1年目から正GKの座を任され、今季からは主将という責務も担ってます。ハンパない反射神経からスーパーセービングを連発してチームを救い、ドイツ代表入りを推す人も少なくないほどです(ここに約1名)。

そんな活躍もありイングランドのアーセガムやらイタリアのユヴェンなんちゃらトス、同じブンデスドルトムントウォルフスブルクにも関心を持たれ、さらに今夏で契約が1年を切ることから移籍すんじゃね?という見方もちらほら出てきた矢先のこの延長。発表によると2019年までの契約延長なので、しばらくは引き抜かれる心配も無さそうで安心です。…していいよね?

 

とまあ一応ここでトラップ本人のインタビューの訳をどうぞ。

 

トラップ「フランクフルトにとどまることができてとても嬉しいね。この街とクラブはスタジアム、ファン、環境とすごい可能性をもっているんだ。それらはみんなすばらしいよ。まずクラブが僕と契約したこと、ブンデスリーガヨーロッパリーグでプレーする機会を与えてくれたことに感謝したい。僕たちは近い将来ここですごいチャンスを手にするよ」

 

あのー実は僕、英語がかなり苦手ですばらしいほどに雑な訳なので「ここはこういう意味なんじゃない?」というのがあったら是非とも仰ってください。本人の意図とは違うことを伝えたくはないのでお願いします…。

 

あとフランクフルトのブルーノ・ヒュブナーSDのインタビュー訳も載っけときます。ちなみにSDって「スポーツ・ディレクター」の略で決して「シニア・ディレクター」ではありません。星野仙一ではありません!

 

ヒュブナーSD「チームキャプテン、そしてクラブのトップパフォーマーとしてケビンを確保することは私たちにとってとても重要だった。彼のスカッド、クラブ内での重要性はとてつもなく大きいからね。私たちは彼の契約を長期間延長できたことも嬉しく思っているし、願わくば他のキープレイヤーにとってもポジティブなシグナルになってほしいね」

 

ヒュブナーの最後の一文ですが、フランクフルトには今夏で契約が切れる選手が

GKヴィートヴァルト

GKツマック

DFザンブラーノ

DFオツィプカ

DFマドルンク

MF乾

MFゲレツギアー

FWヤッファ

といてですね。特に「キープレイヤー」と言ってるのでザンブラーノ、オツィプカ、乾に関して契約延長がうまくいくことを望んでの発言だと思います。

乾に関してはクラブ側に1年の契約延長オプションがあるらしいので、おそらくは行使されるでしょう。ザンブラーノ、オツィプカの両DFも以前に計約延長に関して前向きなコメントを残してたので、僕個人としては楽観視してます。その他の選手に関してはまたの機会で触れていきたいと思います。

 

 

とまあ長々と書かせてもらいましたが、ブログってあれですね。意外と時間掛かるし疲れる…。 今回はフランクフルト、ケビン・トラップについて主に書きましたが、次回に何を書くかについては未定です。書いてほしい内容とかあればどしどしとご応募ください。こなければ僕の好き放題書きます書かせてもらいます!!!笑

 

ラブリーチャーミーなフランクフルトに白い明日が待ってることを願いつつ、今回はこの辺で。ここまで読んでくださった方どうもありがとうございました。これを機にアイントラハト・フランクフルトに興味を持っていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。ではでは、Tschüs!!(ドイツ語でバイバイの意味)

 

インタビューの引用元→ http://www.eintracht.de/english/news/48400/

 

f:id:sdnsa:20150212001716j:plain

(画像:フランクフルト公式Twitterより)